本業以外のパイプラインを持ち金を稼ぐ!

人間が生きていく上では「お金」はとても大切

人間が生きていく上では「お金」はとても大切です。
もともとお金は物々交換をすることが面倒だった為に生まれたものだともいわれています。
いわば商品券と意味合いは変わらないのではないでしょうか。
しかし、いつの間にかお金はそのような商品券から価値のある物になってしまいました。
もはや衣食住は金がなければどうにもならないレベルにまでなっています。
そのお金を稼ぐためには仕事をしなくてはなりません。
仕事で得た所得を「労働所得」もしくは「勤労所得」と呼びます。
この勤労所得は自分の人生で一番大切な「時間」と引き換えにお金を稼ぐことになります。
時は金なりと言いますが、まさに時間をお金に換える行為が労働です。
ほとんどの人がいわゆる「本業」の仕事を持っており、かねてから日本ではその本業さえ持っていれば、一生安泰という時代がありました。
高度成長期などは一億総中流などと呼ばれていた時代であり、日本が右肩上がりであったので、本業だけで食べていくことが出来たのです。
ところが今現在では、かなりの会社が副業を承認するようになっています。
つまり、副業を持つことは当たり前の時代になっているのです。

人間が生きていく上では「お金」はとても大切ウェブライターの仕事始めました安心な人生を送れる